メニュー

ハジメコーポレーション株式会社-京都八幡市の建設解体・土木工事

業務案内

ハジメコーポレーションのサービス

安全に考慮して

ハジメコーポレーション株式会社は、現場にて安全確認・管理をすることに加えて、

定期的に安全のため、認識を共通するために本会議を開催し、安全管理の重要性を日頃の活動から徹底しております。

安全に考慮して安全に考慮して
解体工事

解体工事

私たちハジメコーポレーション株式会社は、ビルやマンション、一般家屋の解体など規模の大きさや立地条件に関わらず、様々な施設に関して解体工事を行っております。また、解体によって生じた産業廃棄物などの対応もお任せいただけます。アスベストを含む建材はそれ専用の収容する指定袋に入れるなど規制があります。また、アスベストの廃材処理の収集運搬許可も持っていますので、産業廃棄物に関しての適正な処理はもちろん、運搬、処分・再資源化に努めております。

一般土木工事

一般土木工事

土木工事は、社会のインフラを創りだして支える大切な仕事であり、人々の生活や経済、産業を支えることで豊かな社会づくりに欠かせないものです。
見た目には地味な仕事かも知れませんが、だからこそ今だけでなく未来を見据えた確かな技術とノウハウが必要です。
ハジメコーポレーション株式会社では、駐車場・駐輪場や水処理施設などをはじめとする各種施工を通じて、社会を支える縁の下の力持ちとしてこれからも社会のお役に立っていきたいと考えています。

アスベスト除去工事

アスベスト除去工事

アスベストは、繊維が極めて細いため、研磨機、切断機などの施設での使用や飛散しやすい吹付け石綿などの除去等において適切な措置を行わないと石綿が飛散して人が吸入してしまう恐れがあります。石綿は、そこにあること自体が直ちに問題なのではなく、飛び散ること、吸い込むことが問題となるため労働安全衛生法や大気汚染防止法、廃棄物の処理及び清掃に関する法律などで予防や飛散防止等が図られています。当社では、各現場状況により臨機応変に除去工事を実施しております。

ダイオキシン除去工事

ダイオキシン除去工事

ダイオキシン類とは、農薬合成時などの不純物としてできる他、塩素を含む化合物を燃やすことによっても生成する物質のことです。現在ダイオキシン類は、その80%以上がゴミ処理場のゴミの焼却によって発生しており、ダイオキシン類は人の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがある有毒物質であると認識されています。
当社では、ダイオキシン除去工事における周辺環境に対する安全にも十分配慮して、対応いたします。

産業廃棄物 収集運搬業

産業廃棄物 収集運搬業

ハジメコーポレーション株式会社は、安全・安心・丁寧 をモットーに、お客様最優先で日々回収を行っています。京都府内だけでなく、大阪にも日々走り回っておりますので、「ゴミがあるがどこに頼めばいいのかわからない」「これは産廃になるのか」などのご質問がございましたら、なんなりとお申し付けください。お見積無料でお伺いさせていただきます。運搬車輌も各種取り揃えスタッフ一同ご依頼を心よりお待ちしております。